日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(58)
元気系(19)
いやし系(20)
恋愛系(3)
ペット系(9)
グルメ系(17)
ダイエット系(1)
自慢系(2)
グチ系(42)
オシゴト系(10)
観察系(3)
旅行系(7)
釣り系(2)
映画系(3)
スポーツ系(2)
アニマン系(1)
ちとエエ話系(4)
今日の一句系(4)
ポエマー系(18)
小説系(42)
秘密系(8)
社会派系(576)
不幸系(5)
闘病系(4)
オトナ系(1)
ボーズテンプレ:...
オーイあなたの...
ハテ?50歳年上か...
ハテ?宝くじ神...
ニコッニュース...
ちょっと...
赤ちゃんツイッタ...
クスン今日のニ...
クスン今日の夕...
フゥー今日のニ...
ヒミツこんにち...
ハテ?ごっつナ...
オーイ不審運転...
ハテ?マンガ対...
ハテ?ガトリン...
オーイ夜もゴー...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 ニュース・オクタビアヌス!.小説系日記
岡林リョウ
岡林リョウとりあえず系元気系いやし系恋愛系ペット系グルメ系ダイエット系
自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系釣り系映画系
スポーツ系アニマン系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆?才 11月26日(射手座) AB型 23区内在住/勤務/出身 会社員 文系大学卒 年収 500万円以上 土日祝日休み 一人暮らし 独身 二男 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車無し お酒を飲める 喫煙しない 169cm /普通体型 / 黒髪 黒目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 音楽, テレビ/ラジオ番組, 映画/ビデオ, インターネット, モバイル, アウトドア
作家QRコード
作家QR
 コード 
まー世の中波乱ですねえ。 http://iddy.jp/profile/r_o_k/ 前からですがここのプロフおかしいので上記URLで。
 
2017年12月
     1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
      

→このジャンルの最初の日記
→全部で860日記/小説系日記が42日記

 次を見る>
百足(実話)ドクロ
百足(実話)
「あ、この患者さん・・・」

病室に入った瞬間、ふと「見える」ことがある。患者の死が。

けしてそんなことを口にしてはいけない。明かしてはいけない病の重さを知ってしまったならいざしらず、何の問題もなく退院を心待ちにしている患者に、そんなことを言ってはいけない。

退院間際に、何かの手違いであるかのように、ふと亡くなってしまう患者さん。そんな人に出くわすことが何度かあって、そのつど、彼女は何らかの”啓示”を受けていた。

たとえば・・・

「××さん、おかげんはいかがですか。××さん」

「ああ・・・だいぶいいよ。検温だね」

老人は血の気の失せた顔を揺らげて半身を起こした。背後の暗い窓にかかったカーテンが少し揺れている。

「あれ、窓、開けたの」

体温計を手渡しながらカーテンに手を遣る。すると、す、と避けるように揺れ、窓に吸い付いて停まった。更に調べようと手を伸ばすと、患者が背にふれたので目を振り向ける。

「窓なんか開けてないよ」

そう・・・

再び回した目に、厚いカーテンが、ずっと微動だにしていないことを主張するかのように、静かに固まっている。嫌な予感がした。

「・・・それじゃ、もうすぐ夕食ですから」

体温計を受け取り、後ろ見に軽く会釈をして出口へと向かう。

「あ、看護婦さん」

「何ですか」

振り向いた彼女は、思わず息を呑んだ。

にこやかにこちらを見る老人の、後ろのあのカーテンの下から、

ずらり、無数の「足」が垂がっている。

一様に細々とした真白い足首、にゅにゅっと突き出し、ぶらぶら、

ざわざわ、

揺れている。

カーテンの揺れた意味がわかった。

「!!」

「どうしたの、看護婦さん。電気、消してってよ」

もう見ないようにしてスイッチを切り、

バタン、扉を閉めた彼女は、今や強烈な予感を抱いていた。

これって・・・

でも、そのことを誰にも言えなかった。

食後、不意に老人が・・・身罷るまで。

2004/6/26   16:23   目黒/世田谷/杉並区にて

小説系日記

つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



夜の訪問者ドクロ
夜の訪問者
とびらのノブがガチャガチャ鳴った。

目をさます。

嵐の夜。刑場跡を訪った日の晩だった。
恐怖や寂しさよりも、狂暴な車の騒音と煤煙の激しさに気を奪われた。
刑場の頃は江戸を離れゆく街道が、森林と海にはさまれた長く静かな道のりを辿ってゆく風情の有る様子だったはずだ。

極狭い刑地は、必ずしもこの風光明媚な土地の代名詞ではなく、ひっそりとした影の一部にすぎなかったろう。

刑死者は膨大であったというが、街道筋故、行き倒れ者も多かったろう。宿場では飯盛女が不幸な末路を遂げることも多かったと聞く。

刑死者はあの陰惨な時代には”特殊”ではなかったし、寧ろ死してあと特別に扱われることもあったとなれば、幸福な後生ともいえたのではないか。

・・・そんな言い訳を考えていたら、ノブはやがて静かになり、扉は開かれなかった。

・・・人の死んだ場所を訪れると時折あることである。それは人数には関係が無い。人数に関係があるというなら、先の戦争において大空襲で焼け死んだ空前絶後の人々は、何故出ないのか。渾然一体となり深緑色の暗雲のように立ち込めることはあっても明瞭な形をとることはない。・・・死に方の問題なのだろうか。だとすれば「大量死」は何と救いようの無いものなのだろう。

2004/6/24   18:02   新宿/渋谷/中野区にて

小説系日記

つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



オトナの秘密道具・・・おひさま
オトナの秘密道具・・・
きのー書いた、ドラえも○の「オトナのひみつ道具」、また思いついたので書いとこ。

「もしもリストラボックス」!!もしもリストラされたらその後の人生設計がどういうふうに狂ってくるかが実体験できます!!使い方はボックスに入って上司に電話をかけ、「今の仕事やになりました!!あしたから3ヶ月休みますー!!」と叫びます。とりかえしのつかないことになる場合もありますので使用上の注意をよく読んでお使いください。

「どこでも再就職ドア」!!全国津々浦々のハロワに繋がっています!!こんだけ集めりゃどこか雇ってくれるところが見つかるでしょう!!・・・当システムは就職のお手伝いをするだけであり、就職の斡旋を行うものではありません。

・・・朝から何考えてんだおれ。

2004/6/24   9:50   新宿/渋谷/中野区にて

小説系日記

日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



「2000年2月17日の日記」くもり
「2000年2月17日の日記」
予言の呪術。古は敵の首級を車座に並べて真ん中に蝋燭を立てた。するとどれか一つが戦の勝敗を告げる。今は全員の携帯電話を車座に並べ真ん中に蝋燭を立てると、どれか一台に着信が入り、その持ち主に予言を告げる。そんなホラーの始まり。

史上最大の芋煮大会。富士山の火口を超大量の芋で埋め尽くし、噴火させて芋煮会をする。

前歯に毒腺を持つ少女(虫歯ではない)。戦う相手を噛み殺す。死神として人間界に送り込まれた少女。彼女が好きになる相手は寿命が尽きる事を運命付けられている。それでも恋せずにいられない業の深さ。

燃える夢。

肩こりストロー。肩こりをストローで吸い出す。ドラ○もん「オトナの秘密道具」より。ド○えもんの「オトナのヒミツ道具」シリーズを見てみたい。たとえば「お得意様スプレー」、お得意様にふりかけると受注が貰える営業さん向けスプレー。「酒コプター」、接待飲み会でグダグダの体を家まで運んでくれる。但し玄関先まで。「残業用コピーロボット」、残業をかわりにやってくれる。「無期限休暇証」、会社に行かなくてもよくなる・・・ってたんなるリストラじゃん。。

「惨桃太郎」。桃のように膨れ上がった水死体から生まれた惨桃太郎。平和な「鬼が島」の侵略に乗り出す。

友とは不定形で掴みどころの無いものだ。やがて去り新しき友来るもやはりそれも去る。去るというのは象徴的なことばで物理的に去る事だけを指しているのではない。人はみな不定形であり常に同じではいられぬのだから相性も流動し常々変わるというのは当然の理だろう。形が変わり続ける50億のピースで形作られた人類のジグソーパズルは最後に何の形をなすだろうか。

「魂の王国」。目に見えない死者たちが目に見えぬ国を作り、やがて生者の世界をのっとろうと考え出した。自分の死んだ親族や祖先などが敵として再び目の前に現れる殺伐。殺されると自分も向こう側につかざるを得ない。

ただ待てばよい 寝て待てばよい
空から甘露が落ちてきて 口を濡らすのを待て

差別的発言について。50年も前の言語感覚を50年前にカケラもなかった連中が批判している。滑稽なニホンゴ文化の浅薄さに石原氏は怒っているのだ。常に流動する表意文字の難しさをアメリカ的1語1意感覚によってはぐらかし、日本語にてレトリックな会話ができない連中が多い。

2004/6/23   23:45   目黒/世田谷/杉並区にて

小説系日記

日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



「2000年1月の日記」ドクロ
「2000年1月の日記」
・指先から足先からボロボロ崩れて、全て虫に変じていく!
・「読心力」は他人の心をいったいどこまで読むことができるのだろう。表層だけか、本心か、それとも集合的無意識の領域まで読むことができるのだろうか?
・「夜が歩く」。いつしか「夜」に生命が宿る。
・現代の精霊たち。携帯電話の精。人造臓器の精。アースウインド・アンド・ファイアーの精。プランクトンの精。句読点の精。松葉杖の精。入道雲の精。アデノアルデヒドの精。平あやまりの精。「みどりの日」の精。公害の精。喘息の精。アメリカシロヒトリの精。ブルワーカーの精。サンガリアの精。会社の精。観覧車の精。名神高速道路の精。ペスト菌の精。
・デジャ・ヴについて。50億人の地球人すべてが、同じ時を輪廻する、たった一人の人間だったとしたら。
・あの山の山頂に大きな鉄製の碇が置かれている。古老によると年に一度出雲へ向かうこのへんの土地神がこの山で天ツ舟を結わえて一服するのだという。
・世界の生物の祖先は人間だった!!魚も馬も鯨もみんな人間から進化した!!
・山が夢を見ている。
・歴代首相の血だけを吸う吸血鬼一族。
・「長寿地獄」。未来、「人生五百六十年」の時代。しかし500年の老後は果てしなく長く苦しい日々。老化速度は昔と変わらず、60歳で老人となってから後、弱った体と頭で500年を生き延びることの難しさが、驚異的な自殺率を生み出す皮肉な結果に。
・なけなしの100円で買った大福に命が宿る。食おうか食うまいかの苦闘。
・鉄道事故で失われた首を探すサラリーマン、ブルドーザーに両足をはさまれ絶命した作業員、病気で内臓のすべてが壊れた少女。この3人が失われたパーツを求めて夜の街をさまようRPG。
いびきが妙に美しい男、「いびき占い」に挑戦。存外当たり評判となる。しかし「いびき」をかくには眠らないとイケナイ。年がら年中クスリで眠るうち次第に夢の中に生きているのか現実に生きているのか解からナクなってクル。
・日本じゅうの生霊が集まる村。
・毒娘と毒消男のカップル。
・牛の活造り。
・未来と過去がひっくりかえる。自分が何者かわからなくなるが、どうなっていくのかは知っている。
・周囲の人みんなが鏡に映らない!!
・ドキ!水虫だらけの水泳大会!
・金太郎の弟「銀次郎」の日陰の人生。

2004/6/22   23:13   目黒/世田谷/杉並区にて

小説系日記

つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



「超能力」くもり
「超能力」
 小屋に入ると狭い舞台に、はしたなく座る女が居る。
ぼろ着の裾がはだけるのも構わず天井を見上げ、漠と
口を開けて居る。
 
 客はまばらで皆黒い顔をし黙っている。

 女の口から、しゅうと音がし始めた。舌が長々と突き出され、
赤白い肉塊が突き出してくる。どたりと垂れる赤肉の管は、やがて
床に落ち、粘液を垂らし乍ら、ずるずる座の周りを囲んでゆく。
途中膨らむ処や青筋の立つものもあり、手が込んでいる。
 女の腹は見る見るうちに凹んでくる。暫くして飛び出す臓器は
細長いホースの様な管に変わった。それは今までに無く勢い良く
飛び出してきて、黄色い粘液を振り撒く様が水芸を思わせる。
黒い男たちがぐっと寄った。拍手が起きる。女は両手を挙げ笑う。

 「腸能力」とは馬鹿らしい。大方造り物だろう。

2004/6/21   21:15   目黒/世田谷/杉並区にて

小説系日記

つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



「熱病」その1
「熱病」その1
断片「生きながらの死」
 頭はおもく 手足は疲れはて
 わたしを動かすもの それは命ではない
          ~シェリー
喉の奥から熱い鉄塊がこみ上げ、頭がぐるぐる回って止まらない。錐で突いた痛みがこめかみを三秒おきに襲ってきて、胃がきゅうと鳴るのに吐く事もできない。涙が流れ止まらず布団に染みて、頬と布地がくっついた。左目は布団の左端を捉えたままで離すことができない。布団の端は壁と壁の間にくっついているから、つまりは部屋の隅を見つめているのだ。今にも止まりそうな肺の動きを維持するために、ただただ胸を漕ぐ。
ぐう、と喉が鳴る。
布団と部屋の角の間に、わずか数センチの人間が立っていた。
余りのちいささにそれがどんな格好をしているのか、目鼻がどうなっているのか、見分ける事ができない。小人は布団によじ登ると、こちらに向かって近づいてくる。身動きがとれないうちに、足音だけがどんどん大きくなってゆく。
さ、し、さ、し、さ、し、さ、し、
喉が締め付けられるような心持ちがして、また、ぐうと音が出る。
太った男が、同じ隅から顔を出した。丸々と突き出した頬は桃のような柔らかい色をしている。壁と布団の間を押し広げると、くびと笑う。そして壁に沿って、私の足元の方へ移動していこうとする。だが布団に腹が突かえて中仲進めない。無様で情無く、にやにやにやつく顔に脂汗が滲んでいる様も凄まじい。やがて油汗が弾け飛んできて、卵の腐ったような匂いが漂いはじめ、堪らない。動けず喋れない私は只耐えることしかできない。
苛立たしさに頭が震える。と又ぐうと喉が鳴った。
いつのまにか頭上の壁面に、小さな穴があいていた。上目遣いに見上げると、そこから赤ん坊のようなものが顔を出している。暫く周りを見回していたが、突然うきゃと笑う。そして這い出そうとした。
あぶない
と思う間もなく落ちる。ぼて、と枕の前に仰向けになった肉塊は、ああ、と大きな声で泣くようだ。
あああ、ああああ、あああああ
部屋中が赤ん坊とも猫ともつかない叫びで満たされていく。ああ、近所迷惑を考えると、どきどきしてしまう。
 いつのまにか部屋じゅうが、小さな赤ん坊に満たされて、うごめく肌色の床、鼻を突く乳臭。
あああああ、ああああ、あああ、ああ
…ぐうと、喉が鳴る。
消えた。

(つづく)

2004/6/21   12:45   新宿/渋谷/中野区にて

小説系日記

つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています